LOADING

お風呂

徹底解説!お風呂・浴室リフォームのメーカー選び方【人気15社比較】

お風呂や浴室のリフォームを検討しているときに、どのメーカーを選ぶかは悩むところです。各メーカーによって得意分野があり、商品の特徴も違ってきます。それぞれのメーカーを比較すると自分の好みの商品に出会えるでしょう。

浴室とお風呂のリフォームの分野で評判の良いメーカーをピックアップしてみました。メーカーの特徴と、主力商品を紹介していきます。お風呂リフォームの費用を安くするコツや、おすすめの見積もり方法についても解説しますよ。

【体験談】リフォーム費用が106万⇒85万円に!
誰でも簡単に見積もりを安くする方法とは?

リノコのサービス内容

「わが家のリフォームは一体いくらかかる?」「高額な費用を請求されるんじゃないのか…。」と不安に思う方も少なくありません。

リフォームは定価がなく、適正価格を知るなら複数社の見積もりを比べるしかありません。

『リショップナビ』なら簡単入力でリフォームに掛かる費用を複数業者で一括見積もり。特定の厳格な審査基準をクリアした会社のみ紹介しない制度なので安心です。

実際にわが家のリフォーム費用は当初より21万円も安くなりました。専門のコンシェルジュがサポートしてくれるので安心してリフォームを検討できました。

累計利用者数が10万人を突破したリショップナビ。リフォームで損しないために必ず活用してください。

【メーカー比較】お風呂リフォーム業者15選

お風呂や浴室のリフォームは100万円前後の費用が掛かります。安くは無い費用を掛けてリフォームをしますから、失敗はしたくありません。リフォームを成功させるために、役立つ各メーカーについての情報をまとめてみました。

お風呂リフォーム業者 詳細を確認
Panasonic 詳しく見る
LIXIL 詳しく見る
TOTO 詳しく見る
タカラスタンダード 詳しく見る
クリナップ 詳しく見る
ハウステック 詳しく見る
ノーリツ 詳しく見る
TOCLAS 詳しく見る
積水ホームテクノ 詳しく見る
ブリヂストン 詳しく見る
ナスラック 詳しく見る
ニッコー 詳しく見る
日ポリ化工 詳しく見る
スピリチュアルモード 詳しく見る
アステック 詳しく見る

Panasonic(パナソニック)の特徴と主力商品

(画像出典:panasonic)

Panasonic(パナソニック)は日本を代表する家電メーカーなので、魅力的な機能が満載されている商品が特徴的です。美容を促進するような機能が、Panasonic(パナソニック)の商品の付加価値をあげています。

浴槽には肌触りが良い素材が使われています。肌に負荷をかけることがない素材です。オプションで選べる人気の機能は、美容促進効果があります。お湯の中から酵素を含んだ泡が体を包んでくれます。

お湯を熱くしなくても温めのお湯で体の芯まで温まるので、肌の脂を必要以上に落としません。ユニットバスにはどのような主力商品がありますか。

  • リフォムス
  • Lクラスバスルーム

リフォムスはリフォームに特化した主力商品です。浴室の面積は変わらないのに、これまでよりもお風呂場のサイズを大きく出来ます。ゆったりとバスタイムを楽しみたい家族に最適です。Lクラスバスルームは、戸建て用の商品です。

お風呂の開放的な窓が、印象的な商品となっています。暖房換気乾燥機が標準で付いているのは、嬉しいポイントです。

パナソニックのお風呂リフォーム

これで完璧!パナソニックのお風呂リフォームで失敗しないための注意点

パナソニックのお風呂・ユニットバス商品特徴と費用 [caption id="a……続きを読む

LIXIL(リクシル)の特徴と主力商品

リクシルのトップ
(画像出典:lixil)

LIXIL(リクシル)というメーカーは、デザインが優れています。今度リフォームするなら、LIXIL(リクシル)にしたいという女性の方が多くいます。洗練されたデザインが、特徴のメーカーです。

このメーカーで評判の良い部材は掃除しやすい床です。床の表面に特殊な加工がされているので、皮脂汚れがこびりつきにくくなっています。断熱機能があるため、冬でも冷たくなく、快適にお風呂に入れます。

どのような主力商品が人気ですか。

  • リノビオV
  • アライズ

リノビオVはマンションでも広々とお風呂に入れるように開発された商品です。浴槽の形を工夫することによって、洗い場のスペース確保に成功しました。折りたためるカウンターがあるため、全体が広く見えます。

アライズは戸建てで、快適にお風呂には入れることを目指して開発されました。浴槽は水垢や湯垢が付きにくいのでため、いつまでも最初の輝きを保ちます。

浴室を清潔に保ちたい主婦にとって、助かる商品です。シャワーや浴槽の使い勝手も良い商品となっています。

リクシルのトップ

【お風呂】LIXILでリフォームする際にかかる平均費用&注意点!

リクシルのお風呂・ユニットバスの商品特徴と費用 まずリクシルのユニット……続きを読む

TOTO(トートー)の特徴と主力商品

TOTOのお風呂画面
(画像出典:TOTO)

TOTO(トートー)は、言わずと知れた浴室の大手メーカーです。どのような特徴があるでしょうか。

  • 節水シャワー
  • 省エネ浴槽

TOTO(トートー)は、省エネを意識しているという特徴があります。例えば通常のシャワーよりも少ない水で、十分な水量を確保したエアインシャワーが人気です。流れてくる水の中に空気を含ませ、水の量を減らしています。

魔法瓶浴槽はお湯が冷めにくいので、追い炊きをする際の電気代やガス代を節約できます。従来の浴槽よりも冷めにくく、4時間経っても熱々のお湯を体験できます。家族が多い家庭などにおすすめの商品です。

柔らかい素材を使った床も評価されている部材です。転んだときに衝撃が少ないので安全ですし、膝をついたときなども痛くありません。何かを落としても、音が響かないのは良いですね。

ユニットバスの主力商品は戸建て用のサザナと、マンションでも採用できるシンラです。サザナは人造大理石の使い方が上手くセンスの良いユニットバスです。

TOTOのお風呂画面

【お風呂】TOTOでリフォームする際にかかる平均費用&注意点!

TOTOのお風呂・ユニットバスの各商品特徴と費用 TOTOのお風呂やユ……続きを読む

タカラスタンダードの特徴と主力商品

タカラスタンダード
(画像出典:タカラスタンダード)

ホーローを得意とするのが、タカラスタンダードです。タカラスタンダードは、上質なホーローをふんだんに使っているのが特徴的です。ホーローは耐久性があるので、毎日使用する浴室には向いている素材です。

磁石としての機能もあるので、収納用具を自在に配置することも出来ます。他にはどんな特徴がありますか。

  • 地震対策
  • 自在なスペース活用術

震度6といった強い地震にも、耐えられるような設計になっています。リフォームの際に、あらゆる面積の制約に対応できるように独自の技術が採用された、ユニットバスも特徴的です。デッドスペースを、可能な限り作りません。

ユニットバスの主力商品である伸びの美浴室は、家族の予算に合わせてあらゆるパーツを組み合わせられます。リフォームの費用が限られているときには、頼もしいリーズナブルな商品です。他にもレラージュがあります。

レラージュは、傷や汚れに強い浴槽なのでお手入れが簡単です。人造大理石を使っているので、高級感があります。

クリナップの特徴と主力商品

クリナップ
(画像出典:クリナップ)

クリナップのユニットバスの主力商品は何でしょうか。

  • ユアシス
  • アクリアバス

ユアシスは主婦が浴室を掃除するときの使い勝手を重視して開発されました。シャンプーボトルなどを置く台はカビが生えやすく、掃除がしにくい場所です。ユアシスなら、台を傾けられるので水が溜まりません。

カビやぬめりが発生しにくくお手入れが簡単です。アクリアバスは、他のメーカーではあまり見られない浴槽のカラーが印象的です。深い紫色など、オリジナル性の高い色が使われています。浴槽と壁の色のバリエーションが豊富です。

クリナップの商品全体に言えるのは、使い勝手が良いという事です。これまで浴室の商品だけではなく、キッチンなどの商品も開発してきているので、主婦の声をよく商品に活かしています。主婦目線の商品開発が得意なメーカーです。

標準で浴室を暖かくする機能が装備されているのは素晴らしいポイントです。保温材が浴室全体を包んでいるので、冬でも温かいお風呂を楽しめます。

ハウステックの特徴と主力商品

ハウステック
(画像出典:ハウステック)

ハウステックはコストパフォーマンスが高いという特徴があります。リフォーム費用が限られている人でも、比較しやすい商品ラインナップが充実しています。安いモデルであっても、省エネ機能などが付いています。

ハウステックのどんな機能が評判が良いですか。

  • クリンフロア
  • 高断熱浴槽

クリンフロアは安全性の高い床です。お風呂に入っているときでも滑りにくく、石鹸垢などが付きにくいので、メンテナンスも簡単です。高齢者がいたり子供がいたりする家庭では、安全性を重視して、この床を選ぶ方がいます。

高断熱浴槽はお湯が冷めにくい特徴があります。家族の入浴時間がずれる家庭に向いている浴槽です。誰かが遅く入っても、温かいお湯を楽しむことが出来ます。ハウステックには、フェリテというユニットバス商品があります。

LED照明が使われているので、節電効果が期待できます。主に戸建て用に開発されていて、お風呂を快適に楽しめる機能が満載です。

ノーリツの特徴と主力商品

ノーリツ
(画像出典:ノーリツ)

ガス給湯器で有名なノーリツには、どのような特徴があるでしょうか。浴槽を自動で洗浄してくれる機能が、特徴的です。ワンタッチ操作をするだけで、浴槽を綺麗に洗ってくれます。水垢や湯垢が、こびりつきにくくなります。

いつでも、つるつるの浴槽を楽しめる魅力的な商品です。お湯を溜める前にも洗浄することで、清潔なお湯に入ることが出来ます。女性や子供に人気なのが、柄の入った壁のタイルです。とてもカラフルなデザインです。

他のメーカーではお目にかかれないようなポップなものがあります。ノーリツのユニットバスの主力商品を紹介します。

  • ユパティオヒロイ
  • ユパティオ

ユパティオヒロイは、リフォームの際に浴室の面積自体は変わらないのに、お風呂場を広く出来る商品です。たった一坪でも、ゆったりと入れるお風呂へ変えてくれます。

ユパティオは、カスタマイズ性の高い商品となっています。半身浴がしやすくリラックスできる浴槽が評価されている商品です。冷え性の方や、腰痛に悩んでいる方におすすめのユニットバスです。

TOCLAS(トクラス)の特徴と主力商品

TOCLAS(トクラス)
(画像出典:TOCLAS)

上質感が特徴のトクラスの、ユニットバスの主力商品を紹介します。

  • ヴィタール
  • ストーリー

ヴィタールは高級なホテルのリビングにいるかのように感じるユニットバスです。ウッド調の壁が印象的ですし、黒くて高級感のある浴槽が魅力的です。浴槽はお尻が痛くなりにくい素材が使われていて、長い時間座っていても快適です。

狭い場所でも広い浴槽スペースを確保できるような設計が評価されているポイントです。お湯が冷めにくい構造にもなっているため、長時間温かいお風呂を楽しめます。ストーリーは、色々なパーツの組み合わせが出来ます。

自分好みの機能を盛り込んだ、オリジナリティある浴室を完成できる商品です。浴槽に座れる場所があるので、半身浴を楽しみたい人に向いています。子供とお風呂で会話を楽しみたい家族にもおすすめです。

どの素材も劣化しにくく耐久性があるので、長く使えるユニットバスを探している人は、ストーリーを選ぶのが良いでしょう。

積水ホームテクノの特徴と主力商品

積水ホームテクノ
(画像出典:積水ホームテクノ)

積水ホームテクノは、快適性が高いのが特徴です。お風呂を利用するときも快適なだけではなく、日々のお手入れの時にも快適です。それでいて省エネ効果もあり、家計や環境に配慮してくれています。

積水ホームテクノのユニットバスの主力商品は、どのようなラインナップですか。

  • バスサルーンエスコート
  • バスサルーン楽浴楽座
  • バスサルーンルーミー

バスサルーンエスコートはこれまで積水ホームテクノが蓄積してきた50年間の技術が投入されています。冬場に浴室に入った際に、足がひんやりしない高断熱フロアが採用されています。水はけが良い床なので、滑りにくいのも特徴です。

プラズマクラスター機能のある換気暖房乾燥機が付いているため、あらかじめお風呂を暖めておくことも可能です。バスサルーン楽浴楽座は、ベンチなどがあり、ゆったりとバスタイムを楽しめます。

バスサルーンルーミーは家族みんなで楽しめるようなユニットバスです。ユニバーサルデザインを採用しています。

ブリヂストンの特徴と主力商品

ブリジストン
(画像出典:ブリジストン)

ブリジストンのユニットバスは、高品質なFRP素材が特徴的です。お風呂に特化したFRPを開発し、耐久性がありながらも素材感を大切にしています。

メンテナンスを簡単にするための工夫も、随所に見られます。腐食しにくい素材なのでさびやカビに強く、いつまでも快適に使っていくことが出来ます。

ここでワンポイント
表面硬度も高いため、たわしなどで洗っても傷が付きにくいのも助かる点です。汚れがすぐに落ちるので、掃除も楽ですよ。

ブリジストンの主力商品はトライレスト浴槽です。これまでのリラックス設計と、ステップ浴槽の良いところを集約した商品です。ゆったりとくつろげる利点と、多機能でエコな部分を組み合わせた商品となっています。

半身浴をする事も出来ますし肘掛けもあるので、ゆったりとしたバスタイムを楽しめます。節水効果のある構造で、少ないお湯でも十分に満足できます。ステップ浴槽タイプなため、親子でお風呂を楽しめますよ。

皮脂などがこびりつきにくいホールドクリン浴槽を採用しています。

ナスラック

ナスラック
(画像出典:ナスラック)

ナスラックのユニットバスには、どのような特徴がありますか。

  • 浴槽
  • 掃除
  • 断熱
  • デザイン

ナスラックは人間工学に基づいた快適な浴槽を作っています。節水も出来ながら、リラックスできる構造の浴槽が人気です。どんなに快適でも、掃除がしにくいお風呂は評価されません。特に主婦からの支持は得られませんね。

ナスラックというメーカーは、掃除のしやすさもおろそかにしません。自動で浴槽を洗浄している浴槽や、掃除のしやすい排水口が採用されています。断熱効果の高い床や浴槽、また天井が使われているため、冬でも快適にお風呂には入れます。

浴室暖房換気乾燥機も付いています。浴室に入る前に温めておけるので、ヒートショック対策が出来ます。壁のデザインのパターンも豊富なため、オリジナリティの高い浴室を作れます。

ニッコー

ニッコー
(画像出典:ニッコー)

ニッコーのユニットバスと言えば高級感が特徴です。バンクチュールという商品名で、オリジナルのお風呂を作ってくれます。どのような特徴がありますか。

  • オリジナル
  • 浴室中心

依頼主の要望を、とことん叶えてくれるオーダーメードの浴室を作ってくれます。各パーツが高級感があるため、贅沢なバスタイムを演出できます。各家庭にとって、一番ベストなお風呂とは何かを提案してくれます。

浴室中心のデザインを手がけてくれるため、家全体のリフォームを検討している方におすすめです。お風呂での時間を、何よりも大切にしたい人にもおすすめできる商品です。

自由設計なので、機能性が高くなっています。システムバス構造を採用していて、経済的に浴室リフォームが出来ます。

日ポリ化工

日ポリ化工
(画像出典:日ポリ化工)

職人色の強い日ポリ化工は老舗メーカーらしい商品を開発しています。どのような主力商品が、ラインナップにありますか。

  • シードル
  • Ovalシリーズ

シードルは自宅で炭酸泉温浴を楽しめるユニットバスです。温泉でしか体験できなかった炭酸泉温浴を、毎日体験できます。微笑の泡が肌を包み込んでくれるので、美容効果も期待できます。温泉に行ったようなお肌を、経験できるのです。

この機能によって体の芯まで温まり冷え性を改善することができるかも知れません。Ovalシリーズは、リゾートホテルのような非日常の浴室を提供してくれます。丸いフォルムの浴槽が、印象的なバスルームです。

卵形の浴槽ですが掃除がしやすいように配慮されています。天然素材なので、肌に負担を掛けません。

スピリチュアルモード

スピリチュアルモード
(画像出典:スピリチュアルモード)

スピリチュアルモードは洗練されたデザインが特徴のメーカーです。他のメーカーと比較しても、そのデザインのモダンさは頭1つ抜けています。スピリチュアルモードの主力商品を紹介していきます。

  • PLANO
  • QUADRA
  • ORIZZONTE
  • STELLA

PLANOはシンプルなデザインながらも質感が高い商品です。収納部分が外から見えないような工夫がされていて、洗練された印象を与えます。QUADRAはエッジが効いているフォルムで、オリジナリティを求める人におすすめです。

タイル仕様や銅板仕様を選ぶことが出来ます。ORIZZONTEはミニマルデザインで、とことんシンプルを突き詰めた商品です。

浴び心地の良いレインシャワー機能が、搭載されています。STELLAには、どんな特徴がありますか。アジアンテイストのある浴槽が印象的な商品となっています。

アステック

アステック
(画像出典:アステック)

アステックは、特別な宿でしか経験できないような浴室を、毎日経験できるようにしてくれるメーカーです。癒やしが特徴的な商品を、開発しています。天然素材をふんだんに使ったり、タイルを使ったりします。

雰囲気だけを良くするのではなく、高い機能性も兼ね備えています。防水安全機能を高めながら、天然素材を使い、肌触りの良い浴槽を作っています。イタリア産ボーダータイルを使いながら、和のテイストを演出している商品が人気です。

和の雰囲気がある中で、都会的な空気も上手に演出しています。高級感のある十和田石を使った浴槽も、評判が良い商品です。檜も使っていて、まるで高級宿に泊まっているような感覚を味わえます。

水の質感を存分に体感できるユニットシャワーも人気商品です。

お風呂リフォームの費用を安くするためのコツ

お金と家

お風呂リフォームの費用を安くするためには、どんなコツがありますか。

  • リフォームの希望を明確にする
  • 予算を決める

モダンな浴室か和の雰囲気のお風呂にしたいのかを明確にしておきます。リフォームの希望がはっきりしていると、それに合わせて担当者が商品を提案してくれます。

気をつけるんだ!
希望が曖昧だと、業者が売り込みたい高い商品が提案されてしまいます。

予算を決めておくのも、大切なコツです。営業担当者はプロですから、スタンダードなユニットバスに、色々なオプションを付けて、少しずつ費用を高くしていきます。

予算が決まっていれば、必要のないオプションを見分けられます。予算が低すぎて恥ずかしい思いをしないかな、とは考えないで下さい。

お風呂のリフォームは一括見積もりがおすすめ

ポイント

一番費用を安くするコツは一括見積もりを利用することです。浴室をリフォームするときに、一括見積もりサービスを使うと、各業者を簡単に比較できます。それぞれの見積もりを比較できるため、安い業者をすぐ見つけられます。

一括見積もりをする時にはリフォームの内容を同じ条件にして下さい。条件が業者ごとに違ってしまうと、価格の比較が難しくなります。同じメーカーのユニットバスで比較するのも、良いかも知れません。

相手業者に相見積もりをしている事は伝えにくいものです。しかし一括見積もりなら伝える必要はありません。相見積もり前提で、各社が金額を提示してくれます。結果として、最初から相場に沿った価格や値引き後の価格が出てきます。

リショップナビ

リショップナビは利用すべき?評判は?メリット・デメリット全まとめ

リショップナビとは? リショップナビは累計利用者数400万人を突破、毎……続きを読む

失敗しない!リフォーム業者の正しい選び方

リショップナビのサービス

「納得のいく仕上がりになるか心配…」
「いくら費用がかかるかわからない…」

いざリフォームをしようとする、このような不安が出てきます。 すぐに優良業者が見つかればいいですが、そんな簡単にはいきません。 仕上がりが悪かったり、追加請求がきたりとトラブルも多いリフォーム。そんな不安を解消するのが「リノコ」です。

  • 適正価格の"定額料金"なので追加費用なし
  • 厳しい審査基準を満たした"優良施工店のみ"紹介
  • 専門知識をもつコンサルタントが最後まで担当

安心して納得のできる業者を選ぶなら「リノコ」は最もおすすめ!下記の診断ツールから、まずはあなたのリフォームの適正価格を確認しましょう。

(※施工店からの営業電話は一切ありません)

コメントを残す

ページの先頭へ