LOADING

リフォーム業者

リショップナビとは?評判はどう?メリット・デメリットを徹底解説!

リフォーム会社の一括見積もりサービスを無料で利用できるリショップナビは、リフォームを検討していてこれからリフォーム会社を探そうとしている方に向いているサイトです。

ただ、こうした無料で一括見積もりを依頼できるサイトはほかにもあるため、リショップナビだからこその特徴やメリットも知っておきたいところでしょう。

また、利用上の注意点やデメリットなどにも注意しつつ、本当に自分がリフォーム会社を探していく上で向いているのかを判断したいところです。サービス内容はもちろん、使い勝手の良さ、紹介してくれるリフォーム会社の質などが重要なチェックポイントです。

【体験談】リフォーム費用が106万⇒85万円に!
誰でも簡単に見積もりを安くする方法とは?

リノコのサービス内容

「わが家のリフォームは一体いくらかかる?」「高額な費用を請求されるんじゃないのか…。」と不安に思う方も少なくありません。

リフォームは定価がなく、適正価格を知るなら複数社の見積もりを比べるしかありません。

『リショップナビ』なら簡単入力でリフォームに掛かる費用を複数業者で一括見積もり。特定の厳格な審査基準をクリアした会社のみ紹介しない制度なので安心です。

実際にわが家のリフォーム費用は当初より21万円も安くなりました。専門のコンシェルジュがサポートしてくれるので安心してリフォームを検討できました。

累計利用者数が10万人を突破したリショップナビ。リフォームで損しないために必ず活用してください。

リショップナビとは?

スマホで調べる男性

リショップナビは累計利用者数400万人を突破、毎月の利用者数も3000人を超えている、リフォーム会社を紹介するサービスを提供しているサイトで最大規模を誇る会社です。無料で利用できるのはもちろん、提携している会社の数がじつに1800社以上。

非常にたくさんの選択肢から選んでいくことができるのです。一括見積もりサービスばかりに目が向いてしまいがちですが、料金だけでなくサービス面や実績などの情報も入手したうえでリフォーム会社の比較検討を行っていける点も大きな魅力です。

リフォーム会社選びでは、実際に依頼できるところを見つけられるかどうかがポイントです。

  • 都心部ならとくに問題ありません
  • 地方の場合、そもそも地元周辺にリフォーム会社が少ないこともあります

地方の方は提携・加盟している会社数が少ない一括見積もりサイトを利用するとせっかく手間と時間をかけて必要事項を入力して依頼したにも関わらず該当する会社がなく、返答が来ない場合もあります。

その点1800社を超える規模を誇るリショップナビなら、全国各地でリフォーム会社を見つけていくのに役立てていくことができるのです。

リショップナビのメリット

サラリーマンのチェック

この規模が大きいメリットに加えて、コンシェルジュによるサポートサービスが高い評価を得ています。

単に一括見積もり依頼で安いところをピックアップするだけでなく、カスタマーサービスを利用することで、在籍しているコンシェルジュに相談したうえで希望に合うリフォーム会社を紹介してもらえるのです。

料金だけで選んでしまうと質の面で不安を抱えてしまうもの、かといってどの会社の質が優れているかを判断するのは素人の目には難しいものでしょう。そんな時にコンシェルジュを利用すれば、プロの視点から厳選した会社を紹介してもらうことができます。

プロの視点で選んだ会社と一括見積もりの結果を参照しつつ、安くてよいリフォームを行ってくれる会社を探していくことができるわけです。なお、相談の際には電話でも行うことができるので、気になる部分を直接ぶつけて詳細を詰めていくこともできます。

業者にデータを見せてもらう女性

キッチンリフォームを失敗したくない方は必読!業者依頼の注意点!

キッチンのリフォームにかかる費用と相場 そもそもキッチンのリフォームに……続きを読む

トイレやキッチンな部分的なリフォームにも対応しており、トイレの便器やガスコンロの交換などの業者探しにも利用できます。それからリショップナビを利用してリフォーム会社と契約が成立した場合にはAmazonギフト券3000円分を特典として受け取ることができます。

無料でサービスを利用できる上にこのように特典まで受け取ることができるのですからじつにお得な会社といえるでしょう。リフォーム会社の口コミ評価や事例に関する情報をサイトで入手できる点も非常に大きな魅力です。

コンシェルジュのアドバイスだけでなく、実際に契約した人の感想や評価をチェックしつつ、実際にどのようなリフォームが行われているのか事例で確認することができるわけです。

パソコン上の画面でチェックできる範囲が限られているのは確かですが

  • デザイン面
  • リフォームした部分としていない部分

これらの調和、バランスなどを確認するには十分です。

自宅周辺の地域の会社を検索して捜していくこともできるので、自分の中で選択肢をピックアップしたうえでコンシェルジュに相談する、一括見積もりを依頼するといった利用方法もあるでしょう。

お得な業者が見つかる(相見積もり)

業者と話し合う女性

そして最大のポイントとなるのが相見積もりによるリフォーム会社間の価格の比較です。同じ場所、リフォーム内容でも、会社によってずいぶんと価格が異なるケースは少なくありません。会社によって料金体系が異なるほか、得手不得手も出てくるからです。

そのため複数の業者に一括で見積もり依頼を出して相見積もりをすることで同じ条件でどの会社が一番安くお得なのかをひと目で確認することができるのです。

リフォームのシチュエーションがどうあれ、できるだけ安く済ませたいというのがすべての人にとっての本音でしょう。それをごく簡単な手続きで行うことができるのです。

しかも先ほど触れたように提携している会社の数が非常に多いため、全国どこに住んでいてもリフォーム会社を見つけやすい、豊富な選択肢の中から比較検討していくことができるといった面も見逃せないメリットです。

悪徳業者を避けられる

業者と相談する女性

この提携会社の数の多さとともに重要なポイントとなるのが会社の質です。リフォームではどうしても悪徳会社に引っかかるリスクがつきまとうものです。

実際1年間にリフォームに関するトラブルが1万件以上も発生しているとも言われており、いかに悪徳業者がはびこっているかが窺えます。

ですからリフォーム会社選びをする際には、最初の段階で悪徳業者を排除したうえで比較検討できるかが重要なポイントとなってきます。

そこでリショップナビではリフォーム会社と提携する際には厳しい審査を実施し、クリアできない質に問題がある会社や悪徳業者の疑いがあるところを排除しています。

  • 過去の実績
  • 保証の内容

など、リフォーム会社としてしっかり機能しているか、利用者が安心して契約できるかといった複数の審査項目を設定したうえで厳選しています。

そのため、1800社と非常に多くの会社と提携していても全体の質が高く、悪徳業者を避けながらリフォーム会社探しを行っていくことができます。この点は、とくにはじめてのリフォームの方にとって非常に心強いメリットとなるでしょう。

勧誘がしつこくない

握手するサラリーマン

無料で利用できるサービスの難点のひとつとして挙げられるのが勧誘の存在です。リフォーム会社を紹介するサービスの場合、利用者がサービスを通してリフォーム会社と契約することでリフォーム会社から報酬を受け取ることで利益が生じます。

ひとりでも多く、そして早く契約を成立させることで利益が増す仕組みとなっているため、とにかく契約させようと次から次へと会社を紹介してきたり、契約するようせかしてきたりといったしつこい勧誘に悩まされることも少なくありません。

何しろ場合によっては数百万円単位にもなるリフォームですから、焦って契約して失敗してしまうわけには行きません。この勧誘の有無が、リフォーム会社を紹介するサービスの評価を分ける非常に重要なポイントとなっています。

その点リショップナビではそうしたしつこい勧誘がなくコンシェルジュに相談した際にもせかされることなく、じっくりと比較検討しながら選んでいくことができます。

ここでワンポイント
サービスとコンシェルジュの質に自信があるのでしつこい勧誘がなくても契約に持ち込めるからでしょうか。利用する側にとっては非常に魅力的な部分です。

安心の工事保証付き

業者と話し合いをする男性

そしてリフォーム工事後に万一問題が起こったときに備えた保証が付いてきます。どんなに評判が良いリフォーム会社であってもミスしてしまうケースはあるものです。

そんな時に追加料金が必要なく再工事・補修を行う事ができる「安心リフォーム保証制度」が設けられているのです。これは工事が終了して引渡しが行われてから1年以内に工事が原因の問題が起こったときに適用されます。

またリフォーム工事中にリフォームしない場所を傷つけてしまう、事故で損害を与えてしまった場合にもこの保証が適用されるので安心です。

リショップナビのデメリット

○と×の2択を出す女性

このようにメリットが多いリショップナビですが、デメリットにはどのような点があるのか?

充実したサポートが得られる一方で時間がかかる、たくさんのリフォーム会社の中から選ぶことができる一方で選択肢がありすぎて絞り込めないなど、メリットと背中合わせのデメリットがまず挙げられます。

使う人によってメリットになる部分とデメリットになる部分が出てくるので注意したいところです。

すぐにリフォームしたい人は不向き

キッチンを見る業者

この手間が少々かかる点はできるだけ早くリフォームをしたい人にとっては無視できないデメリットになります。とくにキッチンやトイレの故障でリフォームすることになった場合には、それほど時間をかけて選んでいられない事情もあります。

台風などで屋根や外壁が損傷を受けてしまったといったケースでも同様でしょう。リショップナビではたくさんの提携会社の中から一括見積もりを利用しつつ会社を選んでいくことができるうえに、相談して紹介してもらいながら検討していくことができます。

こうした充実したサービスはメリットになる一方、どうしても時間がかかってしまうのです。一括見積もりの依頼を出してからすべての会社からの返答が出揃うまでにも数日はかかりますから、サービスを利用し始めてから1週間以内で決めるのは難しいでしょう。

時間に余裕を持って計画的にリフォーム会社をじっくり検討していきたい方には使い勝手がよいものの、すぐにリフォームしたい事情を抱えている方にはちょっと不向きなのです。

リショップナビの利用方法(流れ)

チェックするビジネスウーマン

リショップナビの利用方法はいたって簡単で、まずサイト上にある専用のフォームから見積もり依頼を出します。物件の種類や住所など必要事項を選択・入力するだけで済むので最短なら30秒、時間をかけても2分もあれば十分に済ませることができるでしょう。

なお、電話でも見積もり依頼を受け付けているので、直接スタッフと話しながら詳細を詰めていきたいと思っている方はこちらも選択肢に加えておくとよいでしょう。

そのうえでコンシェルジュに相談し、リフォーム会社の紹介を受けます。専門のコンシェルジュが利用者の希望をよく聴いた上でリフォーム会社を5社選んで紹介してくれます。

それぞれの会社の特徴やメリットを聞くこともできますし、先ほど触れたサイト内の口コミや事例などの情報をチェックしながら比較検討していくことも可能です。そして最終的に質や料金の面で納得のできる会社が見つかったら契約へと進んでいく形です。

リショップナビを実際に試した口コミ&評判

スマホ

実際にリショップナビを試してみた人たちの口コミと評判では、やはりよいリフォーム会社と出会うことができた点が評価されています。

「これまでなかなか地元周辺でよいリフォーム会社を見つけることができなかったのにリショップナビを利用したらあっという間に見つけることができた。最初からここを使っていればよかった」など。あまりに簡単に見つかったので驚く声も聞かれます。

それからリフォーム料金の安さを評価する声も多く見られます。たくさんの提携会社の中から選んで見積もり依頼を出すことで競争意識が働くのか、驚くほど安くリフォームができることも多いのです。

「リショップナビを使う前に自分である業者に見積もり依頼を出したときと比べて30万円も安い見積もり結果がでました。リショップナビを使ってからリフォーム会社を選ぶことにして本当によかったです」など。費用を安くできる点を魅力に感じる人は多いのでしょう。

まとめ

リショップナビ
(画像出典:https://rehome-navi.com/)

リショップナビはリフォーム会社紹介サービスとしてはかなり規模が多く、幅広い選択肢の中から比較検討して選んでいくことができるのが大きな魅力です。

他の紹介サービスでは希望の条件に合致するリフォーム会社を見つけられなかった方に向いているサービスでしょう。

またコンシェルジュによるリフォーム会社の紹介や電話対応が充実しており、「メールやネットだけの利用では向こうの顔が見えなくて不安」という方もスタッフと直接話し合いながら詳細を詰めていくことができます。

少々手間がかかる面はありますが、こうした特徴をうまく活用してリショップナビでリフォーム会社を探していけば、理想のリフォームを実現してくれる安くてよい会社を見つけるチャンスが多くなるでしょう。

失敗しない!リフォーム業者の正しい選び方

リショップナビのサービス

「納得のいく仕上がりになるか心配…」
「いくら費用がかかるかわからない…」

いざリフォームをしようとする、このような不安が出てきます。 すぐに優良業者が見つかればいいですが、そんな簡単にはいきません。 仕上がりが悪かったり、追加請求がきたりとトラブルも多いリフォーム。そんな不安を解消するのが「リノコ」です。

  • 適正価格の"定額料金"なので追加費用なし
  • 厳しい審査基準を満たした"優良施工店のみ"紹介
  • 専門知識をもつコンサルタントが最後まで担当

安心して納得のできる業者を選ぶなら「リノコ」は最もおすすめ!下記の診断ツールから、まずはあなたのリフォームの適正価格を確認しましょう。

(※施工店からの営業電話は一切ありません)

コメントを残す

ページの先頭へ