LOADING

ガイヘキブラック 外壁

【箇所別】外壁リフォームの費用相場&価格を安くするコツ《全まとめ》

外壁は普段頻繁にリフォームをおこなう箇所ではないため、どのくらいの費用がかかるかイマイチ分からないものではないでしょうか?とはいえ外壁リフォームは大がかりなものになるため、決して安くはありません。

そのため事前にしっかりと外壁リフォームにかかる相場を把握しておき、普段から準備をしておくことが大切です。いざという時に資金不足で慌てることのないように、計画を持って外壁リフォームをすることが大事でしょう。

なお、外壁のリフォームを依頼するときの“おすすめ方法“を先に少しだけお教えします。

自分で優良業者を探したり、一社ごとに見積もり請求をしたりするのは大変な手間ひまです。

そのため、一度に複数の業者の見積もりが手に入る『一括見積もりサービス』を利用することをおすすめします。専門アドバイザーによる優良業者の紹介も受けられ、評判がとても高いサービスです。

最安値のリフォーム料金で、なおかつ、しっかりリフォーム工事をしてくれる優良業者を探すなら、この方法をぜひ試してみてください。

▼一括見積もりを詳しく見る▼

【体験談】外壁リフォーム費用が105万⇒78万円に!
誰でも簡単に見積もりを安くする方法とは?

ヌリカエ
  • わが家のリフォームっていくらかかる?
  • この見積もりって本当に安いの?
  • どの業者でもちゃんと工事してくれるの?

外壁リフォームで悩みたくないなら『ヌリカエ』で業者を探すのがおすすめです。

『ヌリカエ』は専門アドバイザーがヒヤリング、わが家のリフォームにマッチした業者を紹介してくれるサービスです。複数の業者にまとめて見積もり依頼もでき、とても便利♪

  • 見積もりを比較できて本当に安い業者が分かる
  • 優良業者だけを紹介してくれる

『ヌリカエ』では厳格な審査基準をクリアした会社だけしか紹介しないので、納得で安心のリフォームになること間違いありません。

実際にわが家のリフォーム費用は当初より"27万円"も安くなりました。

利用者数が180万人以上の人気がある『ヌリカエ』。ぜひ満足できるリフォームのために活用してください!

(※施工店からの営業電話は一切ありません)

一目でわかる!外壁リフォームの平均費用&価格相場一覧

データを見ながら電卓入力

一言で外壁リフォームと言っても、どんなことをおこなうかによって費用は大きく差が生じます。一般的に外壁リフォームにかける費用の相場としては50万円から150万円以上と激しく開きがあることからも分かるでしょう。

リーズナブルに50万円程度で出来るリフォームとしては、例えば以下があげられます。部分的な補修や、安い塗料を用いた塗り替えなどが中心となりますが、建坪が小さい家や平屋など足場が必要ない場合には出来ることも多くなります。

50万円程度で出来るリフォーム一覧
  • 部分的なひび割れの補修
  • アクリル塗料での塗装
  • 外壁と窓枠のつなぎ目部分の補修

一方で中心価格帯でもある100万円から200万円程度の予算がある場合、以下のようなリフォームも可能です。とはいえ使用する外壁材や塗料の種類にもよりますし、建坪面積が広い場合にはもっと予算を見込んでおく必要があります。

100万円から200万円程度で出来るリフォーム一覧
  • 家全体の外壁塗装
  • 外壁材の重ね張りや張り替え

建坪別に見た外壁リフォームの平均費用&価格相場一覧

リフォームの展開図

外壁リフォームの価格は、建坪面積によっても大きく左右されます。建坪面積が大きくなるほど、材料費だけではなく足場代や人件費などさまざまな費用が加算されていきますので、金額がどんどん高くなります。

そのため外壁リフォームの予算を知るためには、自分の住宅の建坪面積における相場を参考にすることが大事です。

ここでワンポイント
目安として30坪の住宅の外壁塗装をおこなった場合、安くても65万円以上からが相場になります。

これが60坪になると費用は倍の120万円からに膨れ上がるため、建坪面積は外壁リフォーム費用にダイレクトに直結します。このように単純に建坪が小さい住宅の方が、費用面は節約しやすいと言えるでしょう。

【箇所別】外壁リフォームの平均費用&価格一覧

チェックリスト

外壁リフォームをおこなう際に、外壁の中でもどの箇所のリフォームを実施するかで価格は変わってきます。外壁自体の他に、ベランダや屋根のリフォームをする際の費用はどのくらいかかるのかを把握しておきましょう。

【箇所別】外壁リフォームの平均費用&価格一覧

【1】外壁

ベランダが見える一軒家

外壁のリフォームはどの規模の工事をおこなうかによって必要となる費用が大きく変わります。部分的なひび割れの補修のみとかであれば比較的安価で済みますが、外壁材そのものの張替えなどになると高額になりがちです。

外壁リフォームにおける費用の主な項目は以下になります。選ぶ施工業者によってそれぞれの項目あたりの金額が異なることから、見積もりを出してもらい項目における金額が適正かを見ることも大事です。

  • 材料費
  • 施工費
  • 足場代
  • シーリング代
  • 既存外壁の解体費用
  • 移動費など諸雑費

一般的な費用の目安として30坪の敷地面積の住宅の場合、塗り替えであれば60万円から120万円程度になるケースが多いです。

外壁の張替えや重ね張りなど、外壁自体を新しくする場合ですと150万円から200万円程度は必要です。

庭付きの一軒家

【種類別】外壁リフォームで使われる外壁材7種類一覧《全まとめ》

【種類別】外壁のリフォームで使われる7種類の外壁材一覧 主に以下の7種……続きを読む

【2】ベランダ

ベランダのリフォーム

外壁リフォームをおこなう際には、足場の使いまわしが出来るためベランダのリフォームも一緒におこなうと費用が節約できます。そこで気になるのがベランダリフォームの費用ですが、どんなリフォームをするかで予算が変わります。

ベランダリフォームで出来ることとしては、例えば以下があげられます。実際にはその時のベランダの状態にもよるため、リフォームの事例としては多岐に渡り、必要となる費用もケースバイケースです。

  • ベランダ部分の塗装の塗り直しやサイディングの張り直しなど
  • バルコニーに屋根や手すりなどを設置
  • 床の改修工事
  • ウッドデッキへの変更

どのような改修工事をおこなうかで予算は大きく変わりますが、ベランダのリフォームにおける平均費用としては30万円から40万円程度が一般的です。20万円以内で出来るお手軽な工事もあるため、プチリフォームにもよいでしょう。

ベランダの外壁

べランダを塗装するリフォームの平均費用&価格相場!安くする秘訣《まとめ》

ベランダ塗装のリフォームに必要な平均費用&価格相場一覧 外壁リフォーム……続きを読む

【3】屋根

並んだ家

屋根のリフォームの時には外壁リフォーム時の足場を用いると費用を安く抑えられますので、屋根もリフォームすべきかどうかを検討しましょう。屋根のリフォーム方法としては主に以下の3パターンがあります。

  • 屋根の塗装塗り替え
  • 屋根の重ね葺き
  • 屋根の葺き替え

どの工事を選ぶかによって金額が変わりますが、一番リーズナブルなのは単純に塗り替えだけをおこなう場合です。予算としては50万円から120万円くらいが相場で、塗料の性能によって金額が上下します。

塗り替えで修繕できないくらいにダメージがある場合は、重ね葺きか葺き替えを検討しなければなりません。重ね葺きですと相場は塗り替えの時とあまり変わりませんが、葺き替えになると100万円以上の予算が必要になります。

白い家に茶色の屋根

【外壁】屋根リフォームの平均費用&価格相場!安くする秘訣《まとめ》

屋根の外壁塗装(リフォーム)の平均費用&価格相場一覧 外壁塗装にかかる……続きを読む

外壁リフォームで使う「塗料」の選び方と平均費用

塗装をする業者

外壁の塗り替えをする際には、どの塗料を用いるかというのも大きなポイントになります。塗料の材料費は全工事費におけるおおよそ20パーセントを占めるため、塗料の値段によってリフォーム費用が変わってくるからです。

塗料の中でもリーズナブルなのはアクリルやウレタン塗料で、一缶あたり5000円から15000円程度が相場です。

気をつけるんだ!
値が張るのはフッ素塗料や無機塗料で一缶あたり5万円から、高いものになると10万円以上になることもあります。

このような値段の違いは主に性能の違いになりますが、忘れてはいけないのは耐久年数も変わってくる点です。高い塗料でも耐久年数が長ければリフォーム回数を減らせるため、長い目で見るとお得な場合もあります。

茶色の家

【外壁塗装】リフォームに使う塗料の種類&人気&選び方《まとめ》

外壁塗装(リフォーム)に使う塗料の『種類一覧』 [caption id="at……続きを読む

外壁のリフォーム費用を安くするコツは『一括見積もり』

重要

外壁のリフォームの際、一括見積もりを推奨する理由は複数あります。たとえば以下のメリットをあげることができます。

  • 無料で利用できる
  • 一度の申し込みで登録業者にまとめて申請できる
  • 比較検討しやすく最安値の業者がすぐにわかる
  • 優良業者が多数登録されている
  • 見積もりを依頼したからといって契約の義務はない
  • 他社に提示された見積もり額を引き合いに出して価格交渉しやすい

一社にだけ見積もりをお願いして正式にリフォームの契約を交わした場合、その業者が提案してくれたプランが最適かわかりません。また、その業者が最安値なのかも不明ですし、信用できる業者かどうかも分かりません。

一括見積もりには審査を通った優良業者だけが参加しています。簡単な申し込みで最安値の優良業者を選べる一括見積もりはとても便利なので、ぜひおすすめします。

【当サイトおすすめ】リフォーム前に
利用すべき一括見積もり『ヌリカエ』
まだやってないのか?

外壁リフォームの際には事前に『ヌリカエ』を必ず利用してください。

『ヌリカエ』は審査基準を満たした優良塗装店から一括で複数の見積りを取ることができるサイトです。

【ヌリカエ】無料で見積もり相場と優良業者がわかる
ヌリカエ
  1. 専門アドバイザーのヒアリングによりおすすめ業者を紹介
  2. 厳しい審査を通過した優良業者から選べる
  3. 一括見積もりで最安値の業者がわかる

対応している工事一覧
外壁の塗装、外壁の張替、屋根の塗装、屋根の張替、外壁と屋根の塗装、外壁と屋根の張替、雨漏り・防水工事、その他

ご自宅のリフォームに最適な工事をしてくれる優良塗装店を簡単に見つけることができるので、使わなければ大損!どころか失敗してしまうかも…。

リフォームの最初から最後まで安心安全に、そして満足できるようにぜひ『ヌリカエ』で始めましょう!

ヌリカエ
公式サイトはこちら

まとめ

家のミニチュアと電卓

リフォーム費用を抑える方法の一つとして、工事内容のグレードを落とすという手があります。塗料のランクを下げたり、改修規模を小さくすることで金額を安くできますが、本当に必要な部分まで省かないようにしなければなりません。

もう一つ費用の節約方法として、一括見積もりを活用して複数の業者の見積もりを取る方法がおすすめです。

簡単にいくつかの業者を比較できるため、場合によっては数万円から数十万円程度安くなることもあります。

失敗しない!リフォーム業者の正しい選び方

ヌリカエ

リフォームを考えている全ての人が悩んでしまう問題があります。

  • 「この見積もりって本当に安いの?」
  • 「この業者に任せて大丈夫なの?」

残念ながら、すべての業者が「工事内容に対して適正な価格」の見積もりを出し、「実績ある質の高い工事」を行ってくれるわけではありません。

そのため、外壁リフォームで失敗しないために必ず『一括見積もり』することをおすすめします。

一括見積もりは一度の申し込みで、複数のリフォーム業者にまとめて見積もり依頼できるサービスです。

  • 見積もりを比較できて本当に安い業者が分かる
  • 一括見積もりには審査に通った優良業者だけが参加している

おすすめの一括見積もりサイトは利用者数が180万人以上の『ヌリカエ』です。

リフォーム依頼につきまとう悩みが解決できて納得で安心のリフォームになること間違いないので、ぜひ利用してみてください!

(※施工店からの営業電話は一切ありません)

コメントを残す

ページの先頭へ